【解答・解説】システムアークテクト 令和5年度【午後1問2】

2023年4月16日実施のシステムアーキテクト試験解答速報

難易度は易しめです。ご不明点や間違いなどあればコメント頂けますと幸いです。

他の解答・解説

システムアーキテクト
問2 セミナー管理システム

設問1 [新システムの概要]について答えよ。

(1)セミナー担当ファイルに主キーを設定する場合, 主キーとするものを表1中の属性を用いて全て答えよ。

解答

セミナーID,担当者ID

解説

セミナー運営は担当役割ごとに複数名の担当者が設定できると記載があります。よって、セミナーIDだけではなく担当者IDの複合主キーが必要です。

(2)表2中のa,bに入れる適切な字句を答えよ。

解答

a受講申込
bメールアドレス

解説

申込判定の処理そのまま

設問2 [指摘及び追加要望]について, 申込確認処理で, 確定ボタンを押した際に定員を超過するのはどのような場合か。40字以内で答えよ。

解答

確認画面を表示した状態で時間が経過し、他の受講希望者が先に申込完了した場合

解説

確認画面では受講者上限チェックが行われていないので、定員以上の申込ができる可能性があります。

設問3 [新システムの設計変更]について答えよ。

(1)本文中の下線1について, 受講IDに関するチェックの内容を40字以内で, 受講ファイルの更新処理の内容を30字以内で答えよ。

解答

受講IDに関するチェック受講IDの接続フラグが0になっていればログイン可能
受講ファイルの更新処理内容当該受講IDの接続フラグを1に更新する

解説

「再ログインできない理由」をまず確認する必要があります。

記載があるのは『[セミナー管理業務の概要](4)受講』の部分です。ここに受講申込者は多重ログインできないという記載があります。一度ログインすると、再度ログインする際に多重ログインと判定されてしまうことが課題になっていると推測できます。

これを解消するために、受講IDに接続フラグという項目を追加するという事です。

(2)本文中の下線2について, どの属性をどのファイルに移すか。属性と移す先のファイルを表1中のファイル名と属性で答えよ。

解答

属性アンケートURL
ファイル受講申込

解説

アンケートURLを受講者IDごとに発行しようとすると、「受講者IDがキー」のテーブルに項目として準備しておく必要があります。ここで候補は下記どれかのファイルに絞られます。

  • 受講申込
  • 受講
  • アンケート

アンケートには「氏名」も必要なので、この中で氏名が項目に含まれているファイルを探すと受講申込のみになります。

複数ファイルを参照すればいい気もしますが、、

(3)表3中のfに入れる適切な字句を, 表中のファイル名と属性を用いて20字以内で答えよ。 ここで, レコード件数が該当する場合は,表3の記載にならい, "のレコード件数” という形式で答えよ。

解答

cセミナーファイルの定員
d受講ファイルのレコード数
e受講申込ファイルのレコード数
fアンケートファイルの評価点の合計

解説

文脈を読んでいけばそのまま解答できる内容かと思います。

その他の解説

システムアーキテクト
システムアーキテクト試験 令和6年 解答 問1
【解答速報】システムアーキテクト試験 令和6年度春期【午後1問1】New!!
システムアーキテクト
【解答・解説】システムアークテクト 令和5年度【午後1問2】
システムアーキテクト
システムアーキテクト令和5年午後1問1の解説
【解答・解説】システムアークテクト 令和5年度【午後1問1】
システムアーキテクト
令和4年システムアーキテクト試験午後1解説
システムアーキテクト 過去問解説 令和4年度春季【 午後1】

コメントを残す